紡ぎ車と世界の原毛アナンダ

しましま(ショールを藍染め)

こんにちは。

昨日の雨から一転、吉祥寺はとても涼しいです。

暑い暑い日々から急にこんなに涼しくなると
なんだか寂しい気持ちになったりしする今日この頃。
蝉もなんだか寂しげです。みんみん..み..ん

そんな今日は、しましま藍染めショールをご紹介。



20110820_2116200.jpg

シルク×綿 縦縞太ショール(180×50)¥1980

こちらをインド藍で染めると...


20110820_2116201.jpg

縞模様がくっきり!!!
いいかんじです。

みなさまもぜひ試してみてください☆

藍もかんたんに染められる賢い藍染めセット(¥630)も売ってますので
ぜひお店にあそびにきてくださいね。

ではでは。



出現(レインボー染め)

先日のレインボー染め講習のときの出来事です。
その日は、シルクの生地とウールを染めました。
いつものように染料をつくり
いつものように染める物をお鍋にいれ
いつものように上から染料を少しずつ流し、染めていき
いつのもようにお鍋に火をかけ
いつものようにすすいで、脱水して、広げてみると!!!



20110727_2083358.jpg
くまーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!



まさかの熊の模様になりました。
(青いワンピースを着たくまにみえませんか…??)

ムラもおもしろいものですね。
その時々で違った表情に仕上がるレインボー染め(セットはこちら)
とっても楽しいのでみなさまもぜひ!!!



きいろ+あお=みどり 

じゃじゃじゃじゃじゃじゃーん!
20110727_2083354.jpg
きれいな色ですね。みとれてしまいます。
すごく素敵に染まりましたー*

今回は綿の生地2枚とシルクのショール1枚を染めました。

綿の生地は下地染めをしたあとアルミ媒染をし、
インドヤコウボクで黄色く染め、
1枚はそのままで(写真の右下の黄色の布です。あざやか。)
もう一枚は、ランダムに絞りをいれて、さらに藍で染めて緑にされてました。(手に持たれている布です。すごいかわいい!!)
そして、シルクのショールは藍のみで染めました。(左下の明るいきれいな藍色がそれです。)

3つとも鮮やかでほんとうにきれいです。
これが自然の色というのが驚きです。

賢い藍染めセット(¥630)はであれば手も汚れませんしおうちで簡単に藍染めができてしまいますので、ぜひみなさまもお試しください!

ではでは。

真っ赤(植物染め講習)

今日は植物染めの講習がありました。

染料はインド茜を使い、ウールと
ミロバランノキの実や豆乳で下地染めをした綿の糸とショールを染めました。
20110727_2083349.jpg
きれいな赤ですねー!まっかっか。
とても素敵に染まってました*

煮出し終えた茜の枝の皮を剥いて、また煮だすとまた色がでるみたいです。
おもしろいです。

1


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

アナンダブログ

紡ぎ車と世界の原毛アナンダのおすすめやお買い得、いろいろなノウハウ、また講習会やイベントの様子をお知らせしています。
また、アナンダの会報「糸ばたかいぎ」に連載のコラムもさかのぼって掲載してありますので、どうぞお読み下さい。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

記事検索

購読

ケータイ

qrcode
***
ページの一番上に戻る