紡ぎ車と世界の原毛アナンダ

宇治金時ばっく

昨日のどしゃぶりから一転
今日はぽかぽか日和ですね。

今日はスタッフが織ったすてきなバックをご紹介します。
20110727_2083333.jpg
縦糸にジュートヤーン(細)のあずき色 ¥220/100g
横糸にジュートヤーン(太)のオリーブ色 ¥220/100g
シルク裂き布糸 ¥680/100g

を使ってます!すてきです!

麻とシルクといったように、違う素材を組み合わせて織るのも良いですし
太さを変えるだけでも表情が変わって面白くなりますね。

お久しぶりです

この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

いろんな情報が飛び交って
なかなか落ち着かない毎日ですが
そんな時こそ落ち着いて
いつも通り過ごし、その中で自分の出来ることを探し続け、行動していけたらなと思っております。


さて。
今日は素敵なボタンをご紹介いたします!
20110726_2082207.jpg
一昨日いらっしゃったお客様の作品です。
インド手紡ぎ糸を編み込んでボタンを作られてました。
か、、かわいい!!!!!!!
こんな風に編んでもまた色の表情がやさしくなって素敵ですね。

インド手紡ぎ糸はアナンダのスタッフがインドに行き
インドの方々に染めと紡ぎを教えて、一人一人が好きな色をたくさん重ねて自由に作った糸なんです。
¥1260/100gで販売しております。

まだまだ糸たちたくさんご用意ありますので
ぜひ。のぞきにいらしてくださいね。

シルク糸と綿糸

20110726_2082205.jpg
朝から雪が降り、とても寒い日ですが、 
暖かい春に向け、ショールを1つ。
今回は、タテ シルクノイル  
ヨコ 同じくノイルと強撚の染色綿糸を使いました。
このノイルは、単糸なので、タテにはちょっと不安だったのですが、
リジット機でゆっくり、糸の様子を見ながら、ザックリと織ったら出来ました。
仕上げにお湯に通すと、強撚部分が少し縮み 
場所によって、巾もばらばらですが。
  
  やっぱり糸(素材)は、面白いと思う、今日この頃です。
 
ところで、2月のインドツアーも終わり、インド関係の仕入れ、真っ最中です。
 布やら、服やら、何やら、かにやら、、、。
 楽しみに、待っていて下さい。
 

敷物やバッグなどにいかがですか?

20110726_2082184.jpg
こんにちは。
またまたご無沙汰している間に2月になってしまいました!
寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしですか?

最近のカディグラムでは、シルクの裂き布糸が人気です。
古いサリーを裂いて糸にしたものです。見事なリサイクル!
窓辺にたくさんならんでいます。
全13色…となっていますが、かせによって色味は様々ですし
中には何色系と言えばいいのか?というような分類できない番外カラーもあるので、
ぜひお店に見に来てください!

1


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

アナンダブログ

紡ぎ車と世界の原毛アナンダのおすすめやお買い得、いろいろなノウハウ、また講習会やイベントの様子をお知らせしています。
また、アナンダの会報「糸ばたかいぎ」に連載のコラムもさかのぼって掲載してありますので、どうぞお読み下さい。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

記事検索

購読

ケータイ

qrcode
***
ページの一番上に戻る