紡ぎ車と世界の原毛アナンダ

近代技術の中での「暮らしと紡ぎ車」(2)

近代化と個人性の喪失
近代技術は作業の徹底的な分割で生産効率を上げ、大量生産が始まり世界を大きく変えた。英国で産業革命が起こり、植民地主義が原料産出国を統治し始め、必然的に軍備拡大、造船産業、帝国主義がはびこり、支配国、被支配国の国民差別思想の時代が始まった。支配された国の人々は奴隷的労働を強いられた上に、原料の作物を搾取され、製品を売りつけられて貧困と差別に苦しんだ。植民地主義は世界中を徐々に大きな戦争に巻き込んでいった。日本にも黒い軍艦が開国を迫り、近代化の波が押し寄せて来た。日本政府は欧米に植民統治される危険を排して、その植民統治する側に立つべく西洋人に猿と言われても真似て産業、軍事、教育などの近代化を急いだ。

3割引のコールテン ジャンバースカートなど

カディグラムでは、コール天の服の3割引を引き続き実施中です。
おかげさまでご好評頂いています!
今回はジャケット以外の服もご紹介します。

ジャンバースカート ¥5,800→¥4,060
上からすっぽり着てらくちん、かわいいです。

20120311_2354029.jpg
チュニック ¥4,800→¥3,360
いちばん人気なのが、こちらのチュニック!
カディグラムのオープンからある定番の形のコール天バージョンです。

20120311_2354031.jpg

ほかにも、
パンツ ¥6,300→¥4,410
ティアードスカート ¥4,600→¥3,220
ワンピース ¥5,900→¥4,130
などなど…種類も豊富ですので、ぜひ店頭までお越し下さい!お待ちしております。


(色の種類もいろいろですよ)

20120311_2354030.jpg


コール天の服が3割引!

こんにちは!
まだまだ寒い毎日ですが、時折にわかに春のにおいが漂うようになってきました。


今カディグラムでは、コール天のオリジナル服が3割引になっています!
やわらかく目の細かいコール天で、今からの季節にも活躍しそうです。

例えば、写真のカーディガンジャケットなら、通常¥4,400が¥3,080。

20120214_2328187.jpg

他にもパンツ、ワンピース、ジャンパースカートなど色々ありますので
ぜひ店頭でいろいろと試着してみてください。

20120214_2328188.jpg

新しいショールなども入荷しています。
ご来店お待ちしております!



吉祥寺店 移転しました!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

さて、アナンダ吉祥寺店は1月6日より、移転先の新店舗にて営業を開始しました!

移転と言っても、今までのお店から歩いて1分程の所です。
JR中央線の高架下で、メガロス吉祥寺のちょうど裏あたり。
吉祥寺駅にちょっとだけ近くなりました。(地図はこちらから

それではいきなり開店直後のお店の様子をご覧ください〜。

20120113_2374541.jpg
商品が見渡せる明るく広い店内!

今までは狭い床に広げて見て頂いていたロールも、
大きな机に余裕で広げられるようになりました。

20120113_2374539.jpg

各種講習もゆったりと。
巨大フェルトマットもここでできるので、もう真夏や真冬の講習も恐くありません。

20120113_2295394.jpg

店頭に置いておけなかったフリースや、
はたなど機材のサンプルも手に取って見ることができます。

あ、開店したというのに、まだ工具が置いてありますね…
オープンしても作業中、というアナンダらしさも健在…。

20120113_2374540.jpg

20120113_2295395.jpg

糸類はカディグラムからこちらに移りました。
羊毛やほかの素材と合わせて選べるので、イメージがひろがりそうです。

※カディグラムは今まで通りの場所で営業中です!
生地やショール、インドの雑貨などは、少し足をのばしてカディグラムへどうぞ。

お買い物しやすくなったアナンダ吉祥寺店に、ぜひ遊びに来てください。
スタッフ一同お待ちしております!

ローズバンクファームが最高賞!

 20111129_2333982.jpg

ニュージーランドから嬉しいニュースが届きました。

いつもアナンダにフリースを送ってくれているローズバンクファームの羊が、ニューランドで行われる主要な2つの品評会で最高の賞を受賞しました。

まずはクライストチャーチの品評会(南島で一番大きな品評会)、そしてさらに先日ハミルトンで行われた品評会(北島で行われる全国版)の両方で「ベストカラードシープ賞」に輝きました!そしてこの写真は、その賞を受賞した羊について伝えた地元紙の記事です。

残念ながらこの羊のフリースは、まだ刈られていないのでアナンダにはありませんが、同じように育てられたローズバンクファームのフリースはどれも本当にいいものばかりです。・・・というか、ニュージーランドで一番のフリースを育てている牧場ってことなんですね。

こんなすてきなフリースをぜひぜひ「フリース荷開き祭」に見に来て下さい。会場に来られない方は、フリースの実物の房から選べる「フリース回覧見本帳」をご請求下さい。(回覧が始まるのはフリース荷開き祭以降になります)



S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

アナンダブログ

紡ぎ車と世界の原毛アナンダのおすすめやお買い得、いろいろなノウハウ、また講習会やイベントの様子をお知らせしています。
また、アナンダの会報「糸ばたかいぎ」に連載のコラムもさかのぼって掲載してありますので、どうぞお読み下さい。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

記事検索

購読

ケータイ

qrcode
***
ページの一番上に戻る